じゅんちゃんの日常

【寒いのが苦手】まーじで寒いのが苦手すぎる。本当に寒い冬に物申したい。

雪世界

こんにちは。

じゅんちゃんです。この記事に書いてたまーじで寒くて

率直に言いたいことをここに書いちゃうよ。

そう皆さん聞いても知らねーよって声が上がると思いますが、

なにせよ筆者じゅんちゃん

まじで寒さに弱いんです

ただ書きたくて書いてるだけで書いてるだけだから、

そんな個人の主張知らねーよって方は無視してブラウザバックしてね。

冬のときだけ家族からのあだ名は雪だるま

雪だるま

そう。兎にも角にもじゅんちゃんは寒がりなのです。

周りからも極度の寒がりと言われており、そんな事ある?ってぐらい

よく冬は震えが止まらないぐらなのです。

家の中だとファッションとか見た目など気にせず過ごすので

パジャマの上に普通の服着てストーブの前でずっと温まってるぐらいです。

そこで動かない姿や服着すぎて体がおっきくなってる姿を見た家族は・・・

雪だるまがストーブで温まってる。

じゅんちゃん

誰が雪だるまやねん

そのぐらい家の中にいるときは寒さ対策に特化して過ごしてる。

寒すぎて太った?とよく言われてしまう。

家の中だと寒さ対策はばっちりできるんだけど、

流石に外で寒いからといって冬用パジャマの上に服着てその上から

ダウンジャケットなんて着れるわけもなく。

渋々ヒートテック2枚重ねとか色々試して寒さ対策やってるんだけど

友人がこう言ってくるのさ。

あれなんか最近体積でかくなった気がするけど太った??

じゅんちゃん

いや・・・太ったんじゃなしにまじで寒いから服着まくってるだけやねん

そんなこんなもあり、居酒屋などのお店に入ると暑すぎて

ジャケットやらセーターやらパーカやら一気に脱ぐんですが、

一気に痩せたとよく言われてしまう。

(まじでお家で着替えてるぐらい脱いだり着たりしてる。)

それほど寒さに弱いのだ

一人暮らしになって更に寒さ対策が古典的なった

服を着込む

一人暮らしを初めて冬を乗り越える時にいつも考えてしまうことがある。

まじでこたつと石油ストーブがほしいんだ。

実家にあったあの神セット。もうあれは神様の道具だよね。

でも一人暮らしだとないから本当に寒い。

結局凌ぐ方法は雪だるまの様に着込んで毛布と布団で生活してる。

暖房もつけるけどそれでもまじで寒いんだ・・・

でもロフト付きのお部屋に住んだら普通の部屋よりは温かいのは

思わぬ誤算だった。

(夏場はその代わりめちゃくちゃ熱いけど、寒いより全然まし)

ロフト付きの部屋のメリット・デメリットはこっちで書いてあるから

ここを見てねっ!

まーじで他のところは寒くても

ロフトは本当に温かいから。

よくかまくらは温かいって言うけど、ロフトも負けないぐらい温かいから。

(かまくら入ったことないからしらんけど)

ロフトの部屋に住んで本当に感謝してるのはそこぐらいとは言えない・・・

唯一寒さを気にしない瞬間は子供と一緒

生まれてからこの年になっても唯一無二で変わらず

いくら冬でも寒さをあまり気にしない時がある。

それは雪が積もったときだ。

確かに雪積もったら地下鉄止まったりだとか、

場所によっては雪かきしなきゃいけないとか

車が動かなくなったりとか。デメリットもいっぱいあるのもわかるよ。

でもね。じゅんちゃんのふるさと【尾道】って言うところは

1年に1度雪が積もるか積もらないかなぐらいなんだよね。

それって雪合戦や雪だるま作るのも1年に1度あるかないかの大イベントなんだよね。

そんなの・・・

遊ぶしかないでしょ!!

結局雪が積もったときだけはアドレナリンがやばいのかな?

寒さもなんともなく常に楽しく遊んでる。

生まれて25年たったけど、結局ずーーーと変わらず雪が大好きだ。

あの真っ白景色。ずっとじゃないからこそ儚さもある。

だから冬の寒さって苦手だし大きらいだけど

でも冬は嫌いになれないんだよね。

結論何が言いたいかって言うと・・・

冬は寒いし、鼻水止まらないし、震え止まらないけど

冬という季節は大好きという話だ!!

日本に四季があってくれてありがとう。

今日はここまでっ。

またね〜♪

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA